Pの会

 新しくまたまたファーストトレインにPの会が生まれました。
Pの会とはピンクハウスが大好きで長きにわたり女子の永遠の憧れ、レースやフリルにリボンのピンクハウスのお洋服を身に纏いグッズを楽しむ会です。
チヅルさんも皆様の前に御目見えする際には開業以来毎朝必ず、というあの装い、、
その様子をどうぞごらんください



「懐かしのPを如何に」
(2020.02.04)
スミエママとお会いするとピンクハウスの話を避けては通れませんとも。

これ迄の歴代コレクションはどうしてる??
ヘビロテして持ち手がダメになって泣く泣くワンピースとお揃いbagも散々処分したはずだけど、、それでもbagの一部だけでもこれなのよ、、。ハンカチやタオルも
どうする?
そうそう、お洋服だけじゃないのよね。
やっぱりピンクハウスだけは断捨離無理〜!だよね〜!!

と、ピンクハウザーPの会では最後の最後まで「P」を愛でて大事にいかに活用するかを課題にしましたよ。

まだまだレア物コレクションがでてきますからね!ウフ




スミエママからの新情報
(2019.12.31)
スミエママもピンクハウスを語り始めると止まりません。
あの昭和40年会の谷上パパがご主人で有無言わせずピンクハウスに合わせてカールヘルムを選んでは着させてきましたとも。
エエ、チヅルさんも勿論オーナーにです。

今回はオールドピンクハウスを持参で遊びに来てくださいました。
チヅルさんも今はワンピース派になり、出番が少なくなったあの遥か昔に入手したずっしり重いデニムにワッペンがイッパイのジャンスカにオーバーオールを出して来ちゃったりして。

スミエママは今のピンクハウス情勢にも詳しく新聞に載っているピンクハウス情勢も見逃しません。
 ドラマの衣装になったあとまた流行り始めて中国まで広がっているらしいよぉー!!にはびっくりです。




[back]