餡ことお茶の会の会

日本最高段位茶師の前田パパの想像すらつかなかった無類の「餡こ大好き」なことが判明しました。
餡こにはお茶、お茶には餡こが合います。
アルコール類は呑めない人も、、甘い和菓子、餡こに目が無い、餡こ大好き、餡にはちょっとウルサイよ!
なんて人大募集。
おヘソでお茶を沸かせて、各地の美味しい餡こを深く検証していきましょう、という会です。
会長 日本一の最高段位茶師
     カッコイイ前田パパ
発足メンバー
前田パパ会長を囲む静岡のカズエさん、レイコさん、
そしてチヅルさん

(2023.12.04)
 「どちらも決め難い餡こ」
 ミナコさんとオギサンから
「チヅルさん〜、餡このお土産です〜」
 キャ〜、大好きな餡こ!!

 ミナコさんは、身延饅頭のひと口サイズさながらのこし餡の薄皮饅頭。
 オギサンは、昨年もわざわざお取り寄せして下さった干し柿に栗きんとん餡が入った深山の柿の雫。
 餡こにも色々種類があるけれど、、
 アズキの粒餡、こし餡、白手亡餡、黄身餡、鶯餡、、芋餡、栗餡、、
 どれも決め難いなぁ。
 こし餡と栗餡は最強よね。
 あ、白餡も捨てがたい、、

 あと皮のペアリングね!
 うーん、
美味しい餡こが入っていても、パサパサしているモナカやどら焼きはパスだったり。


 お茶が何杯も飲めちゃう程、餡この話は尽きないのでした。

(2023.11.19)
 「キャ〜身延饅頭よ!」
 餡ことお茶会会長のカッコいい前田パパがチヨコママと吹雪く中をまたまた帰って来て下さいました。

 チヨコママが「チヅルさん、コレを!」と差しだして下さったのはナントこの会が結成されるきっかけになったあの身延饅頭です。
 餡こが大好きな前田パパも、この身延饅頭には特に目が無くて、、
   
餡こが大好きなチヅルさんのちょっと変わったエピソードにもこの身延饅頭が登場するのよ。
 ホント幾つもイケちゃう位、超美味しいんだから!!
 ねっ、前田パパ〜!!ウフ
 そうだ、アンコ好きが唸るこの身延饅頭を味わっていただきましょう。
 いただいたジュンコさんとヨッチャンのお庭で採れた柚子も添えてね!
 先ずは前田パパ会長とチヨコママの確認を。
 ジュンコさんとヨッチャンもね!
「コレなのよ〜」
 さあさあ、食べよう食べよう!
 朝食後のアンコと柚子の香りをプラスしたお茶会、ご馳走様です!ウフ
 前田パパ会長の美味しいの横顔も素敵です。

(2023.08.07)
 「福島のアンコは漉し餡、薄皮饅頭」
 常連の大御所のミナコさんが義弟の御墓参りで福島に行って漉し餡の薄皮饅頭を見てチヅルさんを思い出して下さってたですって?!
 「日持ちがして、ひと口サイズでパクパク食べられるのを選んで来ましたからね!」

 キャ〜キャ〜!嬉しいー!
 
 そうなの。チヅルさんの前田パパに継ぐ和菓子好き、アンコに目が無いのは周知されている話かしら。
 
 でも、同じ餡こなのに羊羹だけは寒天系だから好ましく無い、、ゼリーと共に、、No。

 なんてワガママな、首をかしげたくなる不思議なところも長いお付き合いでよく知って下さっています。

 前田パパ〜、ミナコさんからのアンコのお土産はチヅルさんのお腹に全部入ってしまいそうです、、



[back]