館内に飾られている雑貨は、ピンクとハートがテーマになっています。パイン材のカントリー家具は全てにハートをあしらってあります。また、トールペイントは全てママの作品です。一度遊びに来てくださったお客様が二度目、三度目となる時、こっそりとどこかに一つ違うものを加えておきます。『最新のものはコレっ!』っと見つけてもらえるのを楽しみににしています。夕食の終わった後は、希望者がおれば随時トールペイント教室を開催しています。300本以上ある絵の具とお好みの白木材を選んで、丁寧な指導のもと、約2時間の体験コースです(中級、上級ースもあり)。完成した作品は、どこにも無い世界でたった一つの、何よりのお土産になることでしょう。カップルでのご参加も多く、一生懸命作った作品を二人で交換する場面に胸がいっぱいになることも・・・。中級、上級の方には、テクニックのお悩み相談や、いろんな技法の伝授が好評です。やってみたかったんだけどチャンスがなくって、という人もお気軽にお声をかけてください。

.
夏が一段落したアトリエでバラの話で大盛り上がりになりながら筆を運ぶのは初めてお会いする小森さんです。
 ファーストトレインの事をあまりにも初めてお会いしたにもかかわらずとてもよく知ってくださっていてビックリ。
 なんとなんとガーデニング、バラが大好きでアチコチのバラのblogを読まれているうちにファーストトレインの「ビギナーロザリアンのバラを夢見て」を見つけて下さったんだそうです。
それ以来寝る前には遠く離れた場所から必ずページを覗いて下さって「いつかきっと泊まりたい」願っていてくださっていたとのこと。本当に嬉しい限り有り難うございます。

二人の花友達のトールペインターから表札を兼ねたトールペイントの作品を貰って庭に飾っているのだけど、トールペイントはやったことがなくて、、と聞いたので是非とも初作品をご一緒しましょうとお誘いしました。
 ガーデニング歴、バラ歴共に小森さんは遥かにベテランでお写真も幾枚も見せてくださいました。
そこに是非ご自身で描いた作品も飾って欲しいな!小森さんのお宅の庭の沢山のお花と薔薇に囲まれた作品はきっと幸せだろうなあ、、私もレクチャーに熱が入ります。
  見てください!素晴らしい作品が出来ましたよ!
 今日から薔薇友達の小森さん、またお会いするのを楽しみにしています!





[HOME]