館内に飾られている雑貨は、ピンクとハートがテーマになっています。パイン材のカントリー家具は全てにハートをあしらってあります。また、トールペイントは全てママの作品です。一度遊びに来てくださったお客様が二度目、三度目となる時、こっそりとどこかに一つ違うものを加えておきます。『最新のものはコレっ!』っと見つけてもらえるのを楽しみににしています。夕食の終わった後は、希望者がおれば随時トールペイント教室を開催しています。300本以上ある絵の具とお好みの白木材を選んで、丁寧な指導のもと、約2時間の体験コースです(中級、上級ースもあり)。完成した作品は、どこにも無い世界でたった一つの、何よりのお土産になることでしょう。カップルでのご参加も多く、一生懸命作った作品を二人で交換する場面に胸がいっぱいになることも・・・。中級、上級の方には、テクニックのお悩み相談や、いろんな技法の伝授が好評です。やってみたかったんだけどチャンスがなくって、という人もお気軽にお声をかけてください。

.
エミコさんがまたまた帰ってきました。
今回はお孫ちゃん達とご一緒でヤッパリトールペイントは外せません。
 
「そうそう、夏に来た時の続きもあるんだけど、、でもなぁ、、ん〜」と言いつつお孫ちゃんのナツキちゃん、ユズちゃん、アカリちゃんが今回の新しい作品の白木を選んでる様子を見ているうちにエミコさんも新しい別の作品が描きたくなって、、
「ワタシ、靴ベラほしいんだよネ、」
「ファーストトレインのルームキーホルダーのこのデザインで描いてみたいんだよね、、」
「でも、、出来るかなぁ、、、。」
 
良いと思いますよ!!大丈夫!
残り続きの作品は横で仕上げちゃいましょう。
その為にここに私が居ますとも。
トールペイントは、楽しく今描きたい、と思えたものを描くのが1番なのね。
 
さてさてFTルームキーのこのデザインを靴ベラの白木に描いてみましょう!
デモストレーションの手元を真剣に見てくださるエミコさんが
「ワァ〜先生スゴイなぁ〜」

今でこそレクチャーする立場で皆様のどの角度からも逆の位置からもバラのデザインの御手本をお見せできるようになりましたが。

私のアトリエでは、バラの絵を描く皆様には特にニッコリ笑って楽しくのびやかに絵筆を滑らせてね!なのです。
 
見てください!笑顔で描けた作品はとっても素敵!!ウフ





[HOME]