館内に飾られている雑貨は、ピンクとハートがテーマになっています。パイン材のカントリー家具は全てにハートをあしらってあります。また、トールペイントは全てママの作品です。一度遊びに来てくださったお客様が二度目、三度目となる時、こっそりとどこかに一つ違うものを加えておきます。『最新のものはコレっ!』っと見つけてもらえるのを楽しみににしています。夕食の終わった後は、希望者がおれば随時トールペイント教室を開催しています。300本以上ある絵の具とお好みの白木材を選んで、丁寧な指導のもと、約2時間の体験コースです(中級、上級ースもあり)。完成した作品は、どこにも無い世界でたった一つの、何よりのお土産になることでしょう。カップルでのご参加も多く、一生懸命作った作品を二人で交換する場面に胸がいっぱいになることも・・・。中級、上級の方には、テクニックのお悩み相談や、いろんな技法の伝授が好評です。やってみたかったんだけどチャンスがなくって、という人もお気軽にお声をかけてください。

.
GW中のトールペイントのアトリエにはヤッパリあのみのりさんとパパが居ますとも!
  今回はまたまた笑いが止まりません。

毎回必ずお決まりの席と題材が「イタリア」のパパですが、「えっとぉ、、右が赤?左が赤?え??どっちやったっけ???赤と緑が反対になったらイタリアがバッチモンになるー、どうしょ」
これは、大変。
毎回何度も見ていても、確かにこれって、、、。どっちだっけ??どこかにイタリアのマークない??
もう、この話で始める前から大笑いです。
その横でみのりさんは、「私どうしょかな、、」と言いながら、2日間掛けて大作の大きな手鏡を完成させました。
そして仕上げの最後はお二人揃って「先生、描いてー!」がお決まりで、お二人の作品の中には私のバラが加わります。
そんないつも本当に仲の良いお二人の作品もさあ、いくつ集まったかしら!ウフ

そしてGWは必ず遊びに来てくださっている中西ファミリー。
 「後ろに居た方、去年も同じ日に来てましたよね?!」
 またまた偶然が重なりGWのリピート常連さん同士の再会です。
 もちろん中西ファミリーもトールペイントです。 
 教室時間は私の手が空く夕食後がお決まりですが、お嬢さん達は頑張って起きててくれて、毎回楽しみにしてくださっています。
今回もパパとママにお手伝いしてもらいながら頑張りましたよ!
嬉しいGWの再会のトールペイント教室で作った作品をお見送りの時間にまたまた名残惜しくて写真を撮らせていただくのでした。





[HOME]