館内に飾られている雑貨は、ピンクとハートがテーマになっています。パイン材のカントリー家具は全てにハートをあしらってあります。また、トールペイントは全てママの作品です。一度遊びに来てくださったお客様が二度目、三度目となる時、こっそりとどこかに一つ違うものを加えておきます。『最新のものはコレっ!』っと見つけてもらえるのを楽しみににしています。夕食の終わった後は、希望者がおれば随時トールペイント教室を開催しています。300本以上ある絵の具とお好みの白木材を選んで、丁寧な指導のもと、約2時間の体験コースです(中級、上級ースもあり)。完成した作品は、どこにも無い世界でたった一つの、何よりのお土産になることでしょう。カップルでのご参加も多く、一生懸命作った作品を二人で交換する場面に胸がいっぱいになることも・・・。中級、上級の方には、テクニックのお悩み相談や、いろんな技法の伝授が好評です。やってみたかったんだけどチャンスがなくって、という人もお気軽にお声をかけてください。

.
澤田さんファミリーが今夜は家族全員でトールペイント教室にご参加してくださいました。
各々材料を選びながら、ボクは手に2つ白木を持っています。
皆が一作品を描く中、2作品を同時進行させながら「面白い!まだもっとやりたい!!、これもやりたい、次はこれ描きたい!」と夢中です。
学校で使う社会の道具にも絵が浮かぶと描いてしまうなんて言う位、絵を描くのが好きなんだそうです。
その向かいで、パパはプレートに名字を漢字で入れています。
オウチの表札かな?!イヤイヤなんとお仕事で使う自分の車がすぐわかるように車の表札ですって!!
ズラリと並んだときの目印、なるほどなるほど、これはアイディアですね。
教室が終わって片付けをしていると、パパの座っていたテーブルにその車の下書きがありました。
その絵がまたとっても可愛く描いてあって!!
思わず残しておきたくなりました。
私のアトリエに飾っておきましょう。





[HOME]